[ムンバイ 19日 ロイター] - インドでは新型コロナウイルスの感染経験者が、公式発表をはるかに上回り、少なくとも4人に1人に達している可能性があるとの研究が発表された。

[孟买19日路透社]据一项研究表明,在印度,感染新冠病毒的人数远远超过官方公布的数字,至少每4人中就有1人感染的可能性。

インドの主要民間研究所のA・ベルマニ博士が発表したもので、自社のThyrocareが全土27万件の抗体検査を分析した結果に基づいている。

这是由印度主要私人研究所的A·贝尔马尼博士发布的,他是基于自己公司Thyrocare对全国2700万例抗体检测分析后得出的结论。

それによると、抗体保有者の比率は平均26%となり、感染歴がある可能性が示された。

根据结果显示,抗体携带者的平均比例为26% ,表明他们可能有感染史。

ベルマニ氏は、「これは予想をはるかに上回る水準だ。抗体保有の状況は、子どもを含む全年代で共通している」と述べた。

贝尔马尼表示: “这远远超出了我们的预期。拥有抗体的情况,在包括儿童在内的所有的年龄段都很普遍。”

政府がムンバイなどの都市で行った検査でも、抗体保有率は人口密度の高いスラム街で57%となり、ベルマニ氏の発表と一致する水準だった。

政府在孟买等城市进行的检测也显示,抗体拥有率在人口稠密的贫民窟达到57%,与贝尔马尼的数据相符。

ベルマニ氏によると、同社の調査は、過去7週間にインドの600都市で、料金を支払って検査を受けた人を対象に実施した。

贝尔马尼表示,在过去的七个星期里,该公司对印度六百个城市的人群进行了检测。

現在の傾向が続けば、インドの全人口に対する抗体保有率は12月末までに40%に達する可能性があるとみられている。

如果目前的趋势持续下去,到12月底,印度总人口的抗体拥有率有可能达到40%。

保健省の統計によると、インドの累計感染者数は280万人で米国とブラジルに次いで世界で3番目に多い。

根据印度卫生部的统计,印度的累计感染人数为280万,位居世界第三,仅次于美国和巴西。

19日に確認された新規感染者数は6万4000人超、死者は1000人超だった。

19日,印度新增感染人数超过6.4万人,新增死亡人数超过1000人。